7月5日(火)
 とりあえずAdd3巻公式発売日後はじめての土日が終わりました。なんだか今回は、新人さんと大御所様(され竜、ムシウタ、ガンダム)と挟まれてなんだかえらく肩身が狭いというか、戦う前からすでに負けているというか、自分でも説明不能なローテンション状態です。売れてるのかなあ。相変わらずまともな時間には外出できないので、売れているのかいないのかよくわかりません。皆さん、どんなものなんでしょ?
 さて、それから一つ変更です。今までこのトップ上で行ってきた拍手とメールへのお返事ですが、今後はBBSの方でお返事させていただくことにします。理由は至って単純、その方がより迅速にお返事できるからです。
 やっぱりこういう風にトップ更新とかだと、何か書かなきゃいけないなあ、という気持ちになってしまい、またアップできる状況も限られるため、時間が空いてしまうんですね。だから、できるだけ書き込みに対する即応性をあげるためにも、今後は拍手、メールのお返事も掲示板の方でさせていただきます。この形式を気に入っていた方、どうかご容赦ください。その代わりこれまでに比べてお返事の速度はかなりあがると思いますので。
 現在4巻執筆中です。できるだけ早めにお届けできるよう頑張ります。

 というわけで、この形式最後のお返事です。
 
七味さん→楽しんでいただけたようで何よりです。それに勝る喜びはありません。4巻で「前の方が良かった」といわれないように頑張るので、お見捨てなきようよろしくです。
 
坂巻さん→4600おめでとうです。何気に前作からずっと買っていただいているようで、ありがとうございます(w¥。
 
7月3日21頃の方→初めてHPを、ということは著作は前からお買い上げいただいていたのでしょうか。ありがとうございます。またお暇の時にでもいらしてください。
 
加佐さん→ありがとうございます。太宰を差し置いてなんてなんだか光栄を貫通して恐縮です。楽しんでいただければこれに勝る喜びはありません。
 
ハニヒロさん→いえいえ、来ていただけるだけでも十分ですよ。とりあえず、次本屋に行ったとき、本のイラストだけでもごらんになってください。きっとそれだけでも損はしません。面白ナンバーについては、採用させていただきました。最初漢字がすぐに読めず、数字から考えてやっとああ、と納得いきました。この程度の語彙力でも作家になれるという好例です(汗
 
7月1日8時の方→3巻、楽しんでいただけたようで何よりです。マテリアルクライシスは……4巻の原稿は実はもう1年近く前にあがってはいるんですけどね、あとはGOサインが出るかどうだけだったりします。なんかせこいですが、Addが売れればマテリアルクライシスにまた日の目があたるかもしれません。Addが面白いと感じられたなら、お友達にも勧めてください(w
 コメントなしで拍手をくれた皆さん→ありがとうございます〜♪

7月1日(金)
 「Add 機械の謳うララバイ」が本日より公式に発売です(ネット通販は少し前から発売のようですが)。とりあえずイラストを見るだけでも価値はあると思います。今回は何気に露出が多いです。某キャラのオールヌードがあります。そういっておいて、実は男だ、とか実は動物だ、とかそういうオチはないので、この遠回しな表現の真実をご期待ください。立ち読みでもいいから手にとってくださいませ。なんだか、今回の売れ行きで完結巻が決まるみたいなので、面白いと思ったらご友人にも推薦していただけると助かります(営業w
 あと、前回書いた「ちょっとしたお仕事」は、トップにも書いたとおり色紙のサインです。僕のサインという名の黒いゴミのせいで全体の完成度が著しく下がっているような気もしますが、気にしないでください。先着一名なのでさすがに売れ残りはないと思うけど、もしこれで売れ残ってたら(しかも僕のだけ)沈むなあ。まあ、椋本さんのイラスト入りだからそれはないか。はははははははlよはははlよはほははははは(乾いた笑い
 それから、今回の後書きにはキリ番コーナーで書いているとおり、●000ヒットの方のお名前を掲載させていただきました。これに関連して、ちょっと書いておきます。
 webの読者相手には応えるのに、切手を貼ってまではがきを出す読者は無視なのか? もちろんそんなことはありません。いつも両手を合わせて見せてもらっています。ただ、それに対するお返事となると、色々な制約があって正直難しいのが実情です。切手代も数が増えれば結構な額です。お手紙に対してここでお返事をしようかと考えたこともあります。しかしお手紙の多くは本名の場合も多く、理論上全世界から閲覧されうるweb上にお名前を出していいのか? 文章の引用はOK? などなど判断に困る場合が多々あるんですね。
 それらの制約が、web上なら軽減できます。web拍手については上の通り「不要」や「匿名」を入れるように案内しています。メールについても引用の可否を聞いてます。掲示板は、アクセス制限などつけていないのですから、当然引用されることを前提で書き込むでしょう。今回の名前掲載も、ご本人に確認の上で掲載を行いました。などなどの面で、ここへの書き込みの方が、お手紙よりお答えしやすいのです。
 とはいえ、お手紙をくださっている方を決して軽視しているわけではありません。いつも感謝しつつ読ませていただいています。しかし、返事という面では厳しい。それをご理解いただければと思います。今まではがきをくださっていた皆様、どうかご了承ください。

 以下、拍手へのお返事です。
 
七味さん→その通りです。超豪華メンバーでした。僕(だけ)がぶっちぎりで下っ端でした。
 
青山さん→うあ、うあああああああああああああああああああああああ(この名前がどういう意味かは、これまでに出版されている僕の本をよく読めばわかります)。
 
禰緒さん→おお、新刊購入報告第1号ですな。ありがとうございます。お楽しみいただければこれに勝ることはありません。
 
コメントなしで拍手をくれた皆さん→ありがとうございます〜♪

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO